安心信頼の技術+料金

ゴミ屋敷でお困りの方へ

シークレットミッション

ケア割り

業務案内

よくある質問

片付け隊ブログ

ケータイ写真で簡単お見積り!

72hプライムサービス

ゴミ屋敷の解決、不用品の引き取り回収、引越し家財の整理などお電話一本で本日急行し 72時間以内に作業もしくは作業予定日を確定します。

プラスグッド

厳格な廃棄物の管理により、個人情報の管理・産業廃棄物の正規法的手続き・リサイクルフローによる環境負荷の低減を徹底しております。

がんばろう東北

新日本撤去株式会社は東北を応援しています。

片付け隊ブログ

お部屋片付け隊TOP > お部屋片付け隊ブログ > > 信 頼

信 頼

2009/03/12 木

産業廃棄物処理に関する業務にかかわっていますと人から白い目で見られるような場面が多々あります。

この前もちょっとした交通事故があり、警察官の方に職業を言うと、やくざと繋がっていないかなどだいぶ失礼な質問をされました。

過去の悪徳業者が作り出したイメージには苦労させられます。

 

不法投棄をしているのではないか?

暴力団が関与しているのでは?

国際密輸ルートと繋がっているのでは?

素人から不当な金額をぼったくっているのではないか?

 

しかし、現在東京都では産業廃棄物の許可に厳重な審査を行っており、

社員やその親族、関係者に過去犯罪歴のある人間に許可を出していません。

東京都から許可をもらっていることが一番の信頼の証でもあります。

私ども産業廃棄物業界はこのようなレッテルのせいで、清く正しい人材が業界に入って来なくなることが一番の危惧であります。

 

社会がある限り、人が生活する限り廃棄物は出続けます。私どもは社会の生活基盤を守り真面目に地球環境と社会安全に取り組む人材が集まってくれるような業界を目指し、業界の信頼回復に努めなければなりません。

 

廃棄物は各収集業者が集めた物を中間処理業者を通し最終処分業者やリサイクル業者に渡る、という大きな流れになります。弊社は大きな業界のほんの一部を担っているにすぎませんが、お客様に一番近い窓口として自覚を持ち、廃棄物の適正処理はもちろんコンプライアンスの徹底、お客様への礼儀作法や安全運転、清潔な身なりの徹底。

明るいスタッフによる明るい社風がお客様に伝わるよう努力しております。

 

ペンギン.gif

 

 

 

 

 

||

カレンダー

カテゴリー

RSS

ページ上部へ