安心信頼の技術+料金

ゴミ屋敷でお困りの方へ

シークレットミッション

ケア割り

業務案内

よくある質問

片付け隊ブログ

ケータイ写真で簡単お見積り!

72hプライムサービス

ゴミ屋敷の解決、不用品の引き取り回収、引越し家財の整理などお電話一本で本日急行し 72時間以内に作業もしくは作業予定日を確定します。

プラスグッド

厳格な廃棄物の管理により、個人情報の管理・産業廃棄物の正規法的手続き・リサイクルフローによる環境負荷の低減を徹底しております。

がんばろう東北

新日本撤去株式会社は東北を応援しています。

片付け隊ブログ

お部屋片付け隊TOP > お部屋片付け隊ブログ > > 片付けプランニングをご提供させていただきます

片付けプランニングをご提供させていただきます

2017/10/02 月

新日本撤去:今江でございます。

お部屋を片付けるにあたって最も大事な事は、要不要の判断をした後に分けたものをどこに置くのか?皆さん大体ここで引っかかります。

毎日のようにお片付けのお見積りで様々なお部屋にお邪魔しておりますが、半数以上の方々が分けたものの仮置きをどうするか悩まれているんですね。

これは1Kアパートなど間取りが小さくなるほど顕著に現れます。ハッと気付くと自分ではなかなか手を出せない状態まで来てしまいます。

では一戸建てのお家ではどうでしょうか?

間取りが広くなる分ものが増えるまで時間がかかりますので、どこかで気付けばまだご家族でなんとかできるのですが、

人間どうしても余裕がある内に問題に対処するのも難しく・・・、

さあ、6畳間が完全に天井まで荷物で埋まってしまった!!

こうなると思い切った処置が必要になります、すなわち「奥の見えない部分にあるものは十年来使っていない、ならいっそ見ないで処分してしまおう」大作戦です。

とは言え難しいですよね。そりゃ10年使ってないものを今使うかと問われれば、なかなか絶対使いますというものはありません。

だからと言って、思い入れのあるものや思い出のようなものは、そう簡単に判断してやってしまえ!とはならないと思います。

私どもは片付けのプロフェッショナルとして、このようなお客様がストレスを感じるような行為をしないように努力しています。

もちろん「ここにあるものは全部いらないよ」と言われれば、こんなに楽な作業はありません。

しかし、そこまで確信できるほど部屋にある物品を把握されている方はなかなか多くなく、

大多数のお客様はそこに何があるのか分からない方がほとんどです。

そんなお客様方の不安や期待を裏切るような作業は一切致しません!

様々な角度やご事情を鑑み、時にはお客様に全ての物品を見てもらって完全に納得いただけるような作業方法をご提案いたします。

ものを処分するという行為は実はものを手に入れるよりもストレスになりますが、

いつかはしなければならない片付けの作業、その一助を私どもが担えれば、こんなにありがたい事はありません。

ご遺品整理、不用な家具家電などの片付け、ゴミ屋敷全撤去など色々な作業を承っておりますが、

現場の大小や種別によって対応を変えるような事もございません。

まずはお客様のご希望や片付けに対する思いを全てスタッフにぶつけて下さい。

ただそこにあるものを全部なくすような単純な事ではなく、

お客様にとって一番ためになる片付けプランニングをご提供させていただきます。

||

カレンダー

カテゴリー

RSS

ページ上部へ