安心信頼の技術+料金

ゴミ屋敷でお困りの方へ

シークレットミッション

ケア割り

業務案内

よくある質問

片付け隊ブログ

ケータイ写真で簡単お見積り!

72hプライムサービス

ゴミ屋敷の解決、不用品の引き取り回収、引越し家財の整理などお電話一本で本日急行し 72時間以内に作業もしくは作業予定日を確定します。

プラスグッド

厳格な廃棄物の管理により、個人情報の管理・産業廃棄物の正規法的手続き・リサイクルフローによる環境負荷の低減を徹底しております。

がんばろう東北

新日本撤去株式会社は東北を応援しています。

片付け隊ブログ

お部屋片付け隊TOP > お部屋片付け隊ブログ > スタッフ > 女性のお客様へ

女性のお客様へ

2017/10/19 木

新日本撤去:今江でございます。

誰でも私生活をのぞき見されるのは嫌なものです。

私どもは部屋の中を見せていただいたり、収納の中に入っているものを確認したり、時には必要なものかそうでないものかを私たちが判断したり、とにかく私生活に入り込んでいくのが仕事になっておりますのでお客様とは強い信頼関係を結ばないといけません。

そしてやはり男性のお客様より女性のお客さまの方が、より抵抗が大きいのかなと思います。

私どもとしては片付けにおいて過去の実績やノウハウを多く積み重ねている自負がありますので胸を張ってサービスをご提供させていただいているのですが、お客様にしてみたら初めて会うどこかの誰かに普段見せないものを見せる訳ですから、私どもが感じている以上に勇気をもって接していただいているのかもしれません。

それがちょっとした引越しでいらなくなった家具とかならまだいいでしょう。

それがゴミ屋敷だとしたら。
それが人に見られると恥ずかしいものだとしたら。
ここに住み続けるのにどこかの誰かに部屋の中を見せないといけない、片付けてもらわないといけない。

本当に大丈夫なんだろうか・・・?

と思われるのも無理はありません。私は男性ですが逆の立場ならそう思うと思います。女性の方ならなおの事でしょう。

そんなお客様にこそ、是非とも私どもで片付けのお手伝いをさせていただきたい!と思っています。

様々な業者さんが多くある中、一番の信頼を勝ち取れるように努力している私どもの成果を是非感じていただき、ひいては片付け作業の発注までいただければこんなにうれしい事はありません。

その為にはどうしたらいいのか、自身を律しながらご案内や営業をさせていただいています。

お客様とは明るく接し、お客様のご都合を考え、自分がその立場になってどうされたら問題が解決するのか?

そして特に、女性の気持ちを理解し、実作業ではどうしたら生活に影響が出ないように進められるか?

お電話でもサイトからでも構いません。お困りの女性の方は是非とも一度お問い合わせしてみて下さい。

気に入らなければ電話を切っていただいて結構です、親身になれない態度や言葉遣いはお叱り下さい。

必ずお客様の「困った!」を私ども解決してみせます。全て終わった後に「あそこに頼んで良かった」と言えるようなご対応や作業をいたします。

期待に報いるように、日々精進しながら、お客様のお問い合わせをお待ち申し上げます。

||スタッフ

カレンダー

カテゴリー

RSS

ページ上部へ