安心信頼の技術+料金

ゴミ屋敷でお困りの方へ

シークレットミッション

ケア割り

業務案内

よくある質問

片付け隊ブログ

ケータイ写真で簡単お見積り!

72hプライムサービス

ゴミ屋敷の解決、不用品の引き取り回収、引越し家財の整理などお電話一本で本日急行し 72時間以内に作業もしくは作業予定日を確定します。

プラスグッド

厳格な廃棄物の管理により、個人情報の管理・産業廃棄物の正規法的手続き・リサイクルフローによる環境負荷の低減を徹底しております。

がんばろう東北

新日本撤去株式会社は東北を応援しています。

片付け隊ブログ

お部屋片付け隊TOP > お部屋片付け隊ブログ > スタッフ > 引越し当日に増える処分物にも最大限対応いたします

引越し当日に増える処分物にも最大限対応いたします

2017/11/21 火

新日本撤去:今江でございます。

お引越しに伴う不用品の引き上げは、お客様が想像しているよりも物量が増える事が多いのです。

これは事情として仕方のない部分があります。長年住んでいるといかに自分の家とは言え、どこに何があるのか完璧に把握している人なんてなかなかいません。

ご自身の部屋でも押入れの奥から「こんなの出てきたのか!?」なんて言われる事も珍しくありませんから、家族とは言え別人の部屋に何がどう置いてあるかなんてそれは分からないですよね。

なので私どもも引越不用品処分のお見積りの時にはお声がけさせていただいています。

「処分するものが増えるようならご連絡ください」

この連絡をいただけるかどうかで大分状況が変わってきます。

お見積りの時点では特に何も言われなかった床下収納や屋根裏のロフト、場合によっては旦那さんがご存じなかった台所の収納部分など、お見積りが終わった後に不用品が増えていくのは珍しくありません。

お住いを続けるお家ならどうにかなるかもしれませんが、お引越しに伴うものになると退去の日程などございますので、そうそう簡単にこれを残して、なんてお話もできませんよね。期日までに残ったものどうするかって事になりますので。

私どももできるだけお客様のためになるご案内をさせていただいておりますが、元々の話から増えた分が物理的に載らないとなると結局お客様が困ってしまいます。

ですので、処分量が増えるならそれは事前にご連絡ください。

とにかくお客様のご都合に合わせて、希望されるところまでとことんやり抜きます。

もしなら再度のお見積り訪問でも構いません。作業が終わってもお客様が困ってる状況というのは私どもつらいですし、何よりやりきれないのが私どもも悔しいのです。

期日が迫っていると冷静に判断できない、なんて事もございますが、そこでお客様の足元を見るような事をせずに、誠実に仕事を完遂できるよう最大限の努力を払ってまいります。

プロの仕事とはそういうものだと、私どもは考えています。

||スタッフ

カレンダー

カテゴリー

RSS

ページ上部へ